手数料

公正証書作成手数料

公正証書作成手数料については、公証人手数料令に基づき法定されており、目的の価額により次のとおり定められています。

 

目的の価額 手数料
 100万円以下 5,000円 
 200万円以下 7,000円 
 500万円以下 11,000円 
 1,000万円以下 17,000円 
 3,000万円以下 23,000円 
 5,000万円以下 29,000円 
 1億円以下 43,000円 

 

1億円を超えるものについては、超過額5,000万円までごとに、3億円以下までは13,000円ずつ、10億円以下までは11,000円ずつ、10億円を超えるものは8,000円ずつを、43,000円に加算

(例)目的の価額が7億円の場合の手数料

43,000円+(13,000円×4)+(11,000円×8)=183,000円

 

この他、公正証書正本・謄本の作成費用(枚数1枚につき250円)が必要です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

定款認証手数料

(1)書面での定款認証・・・約100,000円(立替収入印紙代含む)

 

●定款認証手数料  50,000円

●謄本作成手数料    2,000円前後(枚数等による)

●収入印紙立替金  40,000円(株式会社設立時のみ必要)

※収入印紙は、ご自身で購入したものをご持参いただいても結構です。

 

 

(2)電子定款認証・・・約52,000円

 

●定款認証手数料  50,000円

●謄本作成手数料    2,000円前後(枚数等による)

※電子定款認証の場合は、株式会社であっても収入印紙は不要です。

私署証書認証手数料

(1)署名認証

 

●日本文の面前・自認認証

1通あたり 5,500円

但し、私署証書が委任状である場合は、1通あたり 3,500円

 

●外国文の面前・自認認証

1通あたり 11,500円

但し、私署証書が委任状である場合は、1通あたり 9,500円 

 

●宣誓認証

1通あたり 11,000円

但し、対象文書が外国文である場合は、1通あたり 17,000円

 

 

(2)謄本認証

 

1通あたり 5,000円

確定日付付与手数料

1通あたり 700円

その他の手数料

●郵便送達・・・1件あたり 約4,000円

●交付送達・・・1件あたり 1,400円

●送達証明発行・・・1通あたり 250円

●執行文付与・・・1件あたり 1,700円

●遺言検索・・・無料

●公正証書原本閲覧・・・1回につき 200円

●公正証書謄本交付・・・1枚250円×紙枚数

ページのトップへ戻る